ヲタクやめたい.com

グローバルもいいけど、ちゃんと探せば日本もまだまだ面白いと思うよ

渋谷の夜

      2015/07/13


久々の更新がまたもやアイドルのスキャンダル事案ですみません。


登場人物
P:架空のプロダクションの社員。モデルやタレント、アイドルまで幅広くプロデュースする。この度所属アイドルのスキャンダルが発覚。
MF:架空のプロダクションの社員。規模は小さいが訴訟から個人情報特定からヤクザまで精力的に活動。先日所属アイドルのスキャンダルが発覚。

(MFがPの元へ持って走ってくる)

MF「P君、P君。これを見たかい?Fというゴシップ誌なのだが、君のところのアイドルの同棲が発覚しているよ。」

P「ふむ、バレてしまったかい。流出しないように注意はしていたんだがネェ。」

MF「どうするんだい?僕のところは全然どうでもいい一般人相手だったから、とりあえずヤクザ使って殺すことにしたんだけど、君のところは日本で最も求心力のある団体じゃないか。ただでは済まないだろうよ。」

P「アハハ、君は何を焦ってるんだい?あのアイドルユニットもついこの間メジャーデビューしたばかりじゃあないか。良い話題になるだろう?
そもそもあそこの教徒は非常に敬虔だからね、こちらに来てくれる見込みは元々0じゃないか。」

MF「でもアイドルが同棲なんて損害じゃないか!早く相手に損害賠償を請求しないと!!」

P「君は何を言っているんだい?損害どころか利益じゃないか。これでバズれば名前は売れるし、いいことじゃないか。1円も金を払うことなく宣伝が行えるんだからスキャンダルは利用しないとネェ。
もちろん誰も傷つけることなく宣伝できるのが最善なんだが、これはこれでいいじゃないか。」

MF「君は本当に呑気だナァ。」

P「いいかい?スキャンダルは発覚した時点で勝負が決まっているのさ。」

MF「エッ、一体どういうことだい?」

(P、爆笑しながら)

P「アハアハ、今回はスキャンダルは王手飛車取りなんだよ。今回は発覚してしまったからバズという飛車を手に入れたわけだ。発覚しなければ事務所の繋がり、少なくとも所属アイドルの生活はある程度保証されるだろう?なんてったって向こうは金持ちだ。
君はスキャンダル後に勝負を決めにかかったから全部が後手に回ってしまったというわけだ。」

MF「やっぱり君には敵わないよ。先にスキャンダルの発覚まで見据えてるなんて。」

P「スキャンダルは宣伝に、CDは赤字でもたくさん買わせて回収する。リスクは先に対処しなければね。損害賠償なんて下策も下策さ。
サァ、浮いた宣伝費で飲もうじゃないか。君も先日800万円の臨時収入があったろう?」

今日も渋谷の夜は明けていく。

※この話はフィクションです。実際の団体、人物、事実には一切関係ございません。
また妄想が多く含まれておりますのであしからず。

参考
関ジャニ∞渋谷すばるとpredia青山玲子(Eカップ)が同棲。渋谷ファンが青山ツイッターアカウントに次々リプライする事態に。フライデーで報道

 - アイドル語り