ヲタクやめたい.com

グローバルもいいけど、ちゃんと探せば日本もまだまだ面白いと思うよ

できる!脱ヲタ!第四回

      2015/07/13


第三回まで

このへんから自分の年齢がバレる可能性があるため時系列をわかりにくくします。


第四章
この、くそったれな世界に、精一杯の愛をこめて

 

さて、東方厨をやめた僕。
あまりにも東方にお熱だったため抜け殻のような日々が続きます。

アニメを再び見るようになります。
らき☆すた、化物語、マクロスF、コードギアス、CLANNAD…あの時期のアニメは面白かった気がします。
とは言え僕は動画を見続けるのが苦手なためそこまで見れてません。

けいおん!は僕に大きな衝撃を与えましたがそれは後の話。
この時は「唯ちゃん池沼可愛いなぁ」程度

この時は後にけいおん!が自分の人生を狂わせる等とも知らずにけいおん!のキャラソンをちゃんと毎回買っていました。

とりあえず暇つぶしにアニメを見て悶々と過ごしていた日々です。
そんな時、youtubeだったかニコニコ動画だったかも覚えていません。
たった一曲が僕を打ちました

見た瞬間、これだと思いました。

東方にのめり込み、そして失望しました。
やりたいこともなく本当にダラダラと過ごしていたと思います。
そこで出会ったキラ☆キラのPVは僕にとって叶わないと知りながらも理想とするような開放感がありました。

そしてキラ☆キラの本編も秀逸。
元々ある程度洋楽のロックバンドを聞いていたため、ロックレジェンドなギャグなども刺さり、普通に本編を楽しんでいました。

何よりも刺さったのがきらりルートのラスト。

そこそこに鬱展開をくれたあと、「この、くそったれな世界に、精一杯の愛をこめて」のセリフとともに流れるa song for…は鳥肌たちました。

なんでだろうね。

なんで僕はエロゲに影響されてギターとか買っちゃったんだろうね。

しかも中途半端なの買いたくないって理由で、キラ☆キラに出てくるギターの橿原紗理奈と同じギター買ってるの。
Gibson 61 SG Reissue。中古嫌だったから新品。値段思い出したくない。

感想としてはヘッド落ちするから弾きにくかった。音は良かったけど。
友達が持ってたフェンジャパのストラトの方が弾きやすかった。これだからヲタクはダメ。
しかも大してギター弾かないのねw

けいおん!ブームさえなければレスポール買ってたと思う。

SGと言えばAC/DCのアンガスヤングか人間椅子の和嶋さんしか出てきません。
ちなみにAC/DCは今やばいですね。
豪バンド『AC/DC』ドラマーが “殺人計画” の容疑で逮捕され世界に衝撃

ギター弾いてたあたりが僕の数少ない青春だったでしょう。
DEARDROPSも発売日に買いました。
DEARDROPSを先にやってたらサンダーバード買ってた気がするw

そんなわけでキラ☆キラに影響されてギター弾き始めたわけですが、大切なのはそこではありません。
僕は心に満たしが欲しかったわけです。
それを叶えたのはヲタクとしての芽生えであるkeyであり、東方によって広がったヲタクコミュニティでした。
そしてこの時はキラ☆キラでした。
アニメや漫画、ゲームは最高だと確信した時です(3度目)

僕の地元ではそれは無理でした。
アニメやゲームをするだけなら、消費するだけなら別に地元でも問題なかったでしょう。
しかし年の割に強烈な体験をしてきた僕としては黙って座っているだけでは満足できませんでした。

どの時点かは明確にしませんが、東方以後で僕は受験期を迎えました。
それまでのヲタク体験で、画面からの消費だけでは満たされないことを自覚していた僕は東京に行くことを決意しました。
受験生の夏です。コミケのたびに夜行バス乗るのは疲れたのです。

コミケや秋葉原にすぐ行けるためにも東京の大学に進学しよう。
そんな動機で受験される大学もたまったものではありません。

しかしヲタクの突破力は時に驚異的な力を発揮します。
多分僕、合格体験記書けますよ。

ヲタクはダメ。何やらせてもダメ。
9割方その通りですが、現代日本最強の欲求集団ヲタクの欲望がきちんと発揮されたらこれほどの原動力もないと思うんですよね。

そんなわけで僕は東京の大学に進学しました。
さらなる強烈な体験を得るため、そしてコミケや秋葉原にすぐ行けるようになるため。
理想を叶えて東京に出てきた僕。
それはそれで闇の始まりだったような気がします。

ソシャゲにしろアイドルにしろ、自分の尺で楽しめるというのは逆に言えば無限の闇なのです。
そのへんはまた今度

 - できる!脱ヲタ!