ヲタクやめたい.com

グローバルもいいけど、ちゃんと探せば日本もまだまだ面白いと思うよ

J、貯金するってよ【1日目】

      2015/07/13


(オーディオ)ヲタクやめたい.com

僕はオーヲタ(オーディオヲタク)です。

といっても世の中にたくさんいる超絶オーヲタとは違って100万以上するオーディオセットは買えないし、さすがにそこまで使う気はないです。

音質とかを周りに比べると気にする程度です。


 

とりあえず最近になってオーヲタ熱が再燃してきて「AVアンプはクソ。どうせフロントしか置くスペースないしプリメインだわ。」と言い始めたわけです。 といってもDACとかに金かけるのもあれだという理由で買ったのはマランツのPM7005なんですけどね。 どうせPCオーディオだからそれでいいんですよ。

とりあえず今は以前偶然もらったJBLの4312Mを使っています。

4312m 3

 

しかしアンプより安いスピーカーってどうなの? 確かに鳴らしきってる感じはあるけど、ヘッドホン(下流)に拘る僕が下流をおざなりにするとかちょっとないですよね。

そんなわけで最近はオーディオを聴きに行き、ネットで情報を調べる日々。

 

当初の僕「10万円くらいのブックシェルフがほしいな。音的には昔使ってたDALIの方が好きだったからDALIが良いな。」

価格ドットコムを見た僕「IKON2(9万円)が値段的にいいしレビューも悪くないじゃん。」

ビックカメラに行った僕「IKON2は良かった。でもMMSE(15万)の方が好みの音だった。しかもスペース取らなさそうだから良い。」

アキヨドに行った僕「MMSEとか低音のパワーに欠けるしただのかまぼこ!RUBICON2(26万)が真理。」

オーディオ専門ショップに行った僕「へ…HELICONなんて存在しないんだ…え…EPICONも同様。」

2chのオーディオ板を見た僕「やっぱブックシェルフなんて甘え。トールポーイじゃなければ意味がない。大正義RUBICON8(56万)。HELICON?EPICON?そんなものはない。」

10万から始まったスピーカー調べは56万円に落ち着きました。

そして僕は今日もアキヨドに行ってきたわけですが、そこでマッサージチェアを見て思うわけです。

安くね?

 

ハッとなりました。確実に感覚麻痺してる。30万のマッサージチェアが安いと思えるほど僕は裕福ではないわけです。 若干20そこそこの人間の発想じゃない…狂ってる…オーディオは闇…。

そういうわけで落ち着いてRUBICON2を買うことに決めました。 というか今日はイライラしたことがあったので値段度外視のアキヨド一発購入を考えたわけです。

 

僕「カード払いで。」

店員「はい、かしこまりました。

・・・

・・・

・・・・・・・

これ限度額ですね。」

 

【今日のメシウマ】26万の買い物をドヤ顔カード払いしようとして限度額引っかかるやつがいるらしい【大恥】  

 

もちろん今の僕に現金はありません。 つまりRUBICON2を買うためには価格ドットコムでもキャッシュで24万円用意しなければなりません(RUBICONは12万円ですがこれは片方だけの値段です。)

もちろんちょっと我慢すれば24万円貯まります、なんて生活ではありません。

さっと計算しても2ヶ月はかかります。 しかしそれは破戒録のカイジ並みの計算なので多分3ヶ月ってところです。 世の中予想外の出費ってありますからね。

 

J、貯金するってよ。

貯金、それは難しい。

なぜならお金は使うものだから使わないでとっておくというのは論理的におかしいからです(錯乱)

毎月得たお金をすべて使い切るようにしている僕にとってなかなか慣れない感覚です。 いや、「なかなか慣れない」はおかしいですね。

正確には「なかなか思い出せない」ですね。

 

というのも上京するまでの僕は倹約に関してはプロ級で、少ない小遣いを貯めに貯め、年2回のコミケと例大祭と紅楼夢では年間小遣い+お年玉の2倍以上のお金を使っていたわけです。

もちろん日常的に使うお金もあるので年間の収入をゆうに3倍にしていたわけです。 現代に蘇った徳川吉宗と呼んでいただきたい。

その感覚を思い出せばいいわけです。

 

節約の方法なんて難しくありません。

月の収入を仮定し、そこから必要経費(家賃とか)を引き、残ったお金をやりくりするやつ。 収入-必要経費-その他出費=貯蓄

です。

左辺において一般の人は収入を簡単に変えることはできません。変えられても簡単なバイトとかで数千円です。

そして必要経費。これも変えられません。 必要経費には事前に確定しているもの(家賃とか税金)と変動するもの(交通費とか食費)があります。

つまり「その他出費」を限りなく0に近づける。これが節約なわけです。 そのためには収入を調べ、必要経費を洗い出し変動するものはだいたいのあたりをつけ、そこからその他出費の最大額を割り出し貯蓄の目処を立てるわけです。

食費や交通費は変動する。

変動するということは「減らせる」…性質としてはもはや「その他出費」…本当の戦いは「変動する必要経費」から始まっている…

 

食費

 

とりあえず食費を必要経費に入れてる人は雑魚。 食費5万とか割り出すんですか?一日1600円とか?センスなさすぎ。

平安時代の人は貴族でも一日2食です。 農民がそれ以下だったと考えたら一日300円で生きていけるでしょう。 体に良くない?栄養は娯楽です。

 

_人人人人人人人_
> 栄養は娯楽 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

すでに脳に栄養が行ってない感じが漂っていますが続けましょう。

さて、一日300円としたら月9000円です。 9000円でどうやって生活するのか。スーパーの特売品を買っても難しいです。

答えは米です。 パンを作るのは現実的ではないし腹持ちが悪い。 パスタやうどんと言った麺の類は調味料と愛称が悪い。

漬物と米は行けますが漬物と麺類では箸が進まない。 でも米にミートソースでもカルボナーラでもなんとかなる。

米、有能。

 

で、仮に米だけにするとして月9000円でなんとかなるのか。

 

▽参考画像

スクリーンショット 2015 06 18 23 35 26

 

毎月30kg食っても3円お釣り返ってくるわけですよ。 ということは1日1kgの米が食べられるわけです。 しかし1日1kgも米は食べないじゃないですか。 つまり「食費9000円は贅沢」という結論すら導き出せるわけです。(同記事2度目の錯乱)

 

節約と空腹と餓死

 

節約の敵と言えば空腹。 どうしても魔が差して、空腹に耐えられなくて、まさに物があまっている現代病です。 これの回避方法として睡眠というものが提唱されますが、僕はあまりオススメしません。 鋼の意志で空腹と戦うことを決めたはずの節約なのに空腹に負ける前提の睡眠推奨は試合放棄です。 どうせ起きて空腹感じてコンビニ行って終わり。

空腹限界まで起きているべきです。 そして限界が来たら眠ればいい。 空腹で眠れないというのは甘え。 鋼の意志をもってすれば、眠れる(同記事3度目の錯乱) 

 

むしろ空腹を感じる時こそ睡眠チャンスです。 食事の時間を限りなく減らすためには空腹時に寝るのが最大効率。 これで節約クエストの中ボス、空腹との戦いは終了です。

 

突然ですがみなさんはダイエットの敵を知っていますか? 答えは炭水化物です。 炭水化物が最も脂肪になりやすいのです。

そしてもう一つ、「太っている人は理論上餓死しない」。 体の脂肪を使い切るまでは餓死しないらしいです。

餓死は節約クエストで言えばラスボスです。 つまり炭水化物を摂り続けることがゲームクリアに繋がるのです。

炭水化物を食べ続けることが過度な節約を生き残るための理論上最適な方法と言えるのです。

 

交通費

さて変動する必要経費で一番厄介なのは実は交通費。 食事は抜いても生きていけますが電車に乗らなければ目的地にたどり着かない。

バイトや会社って交通費払うじゃないですか。 でも交通費返ってくるのって後払いなんですよ。

後払いほど厄介なものはない。

例えば今の僕の場合、厳密には243,000円の余裕を持つことがゴールなわけです。 収入は基本的に月に1度なので、バイト代が入った瞬間に243,000円の余剰金があればいいわけです。逆にここに1円でも満たない場合はまた1ヶ月間の戦いが始まるわけです。

目標設定系の節約において後払いなんて最悪の制度です。 マイナスになってる期間があるくせに絶対にプラスにはならない。 仮に15日締めの20日払いだとしたら給料日には5日分の交通費がマイナスになっているわけです。 5日分の交通費なんてせいぜい2000円とかでしょうが、バイト代が入った時に241,500円しか余剰金なかったらどうしますか?発狂しますよね?そういうことです。

 

なんですかこのゴミシステム。 バイトから金立て替えてもらってみんな恥ずかしくないの? 俺から金借りてるんだから敬語使えよ。

 

とりあえず出来る限り立替精算は受け持たない。これ絶対な。

あと交通費を減らすことはできません。 歩いて出勤してもいいでしょうが効率悪い。そんなことで喉乾いて飲み物買いましたなんてなったら最悪ですよ。あなたの徒歩通勤50円の価値とかしかないですよ。過剰な交通費削減ダメ絶対。

 

余剰金

そんなわけで計算してみた感じだと目標は3ヶ月あれば行けそうですね。

24万は頑張れば2ヶ月で作れるけどそれをキャッシュで払っちゃうと詰むんですよ。

何度もやらかしてるからわかるんだよなぁ・・・

こうやって目標を立てることは大事。 何ヶ月でいくら、ってゴールを定めることがモチベーションになる。

つまりコミケのためにお金を貯めていた若かりし僕は間違っていたわけだ。 だってコミケは計算したところで衝動買いには勝てないから。

 

その他出費

外出を減らそう。出来る限り想像世界で満足しよう。 本を読もう、音楽を聴こう。僕の場合は音楽を聴いてた方がいいですね。来るRUBICONの音を想像するんです。 広告を遮断しよう。youtubeなんか見てなにかに触発されたら事です。

酒、やめよう。 百薬の長とか言ってるけど、薬って体調が悪い時に飲むものだから。

コーヒー、やめよう。 あんな黒い液体、体に入るのおぞましい。毎日1リットルくらい飲んでるのは人としてやばいのでは…・

タバコ、やめない。 タバコは食欲を減退させて思考力を低下させるという節約の友だから(同記事4度目の錯乱)一箱400円するけど、20本入りだから実質20円くらいだし、それで食費の足しにできるなら超有能。

ヲタク、やめたい。 

今こんなことになってるのも貯金をしてなかったのも全ての原因はヲタクに通ず。

 

 

頑張ってRUBICON買って(EPICONとHELICONを除いて)最高のオーディオライフにしような!

 - オーヲタ沼にハマっていけ