ヲタクやめたい.com

グローバルもいいけど、ちゃんと探せば日本もまだまだ面白いと思うよ

ポケットキングダム解~あまりに美しく芸術的な闇~

      2015/07/13


ポケキンの紹介については以前の記事(http://j-th0610.jellybean.jp/?p=675)を参照。ポケキンやってない人は先に読んでいただけるとありがたいです。

あとファミ通の記事がしっかり書いてたのでちゃんとしたポケキン解説はこっちのほうがいいですね(http://app.famitsu.com/20140522_377512/

スクストばっかりやってる印象の僕ですがポケキンもダラダラやってます。
ストーリークリアすると突然やることなくなるから本当にワールドボス期待してます。

やってみてわかったことは、ポケキンは闇のゲームです。
スクストも闇のシステム(課金システム)が著しいですがポケキンはやばい闇。


ポケキンの闇のイメージ

 

スクストの闇は目に見えてるんです。
イメージとしては、砂漠か何かで何日も水が得られず喉が死ぬほど渇いている状態で、「はい海水」って言われてコップ一杯の海水をもらった感じ。
飲めばさらに喉が渇くのはわかってる。でも喉に液体を通したい。そんな感じです。
つまり馬鹿。わかってるのに踏み込んじゃうなんてすごくヲタク的。僕はこういうの大好きです。

ポケキンの闇はそんな直接的な方法ではありません。
砂漠へ向かう人に10日分の水を売る。10日分の水には1日目、2日目、とそれぞれ何日目に飲むか割り振ってある。
で7日目くらいから全部海水みたいな感じ(海水と水を視覚的に判別するとかそういうツッコミはなしで)。
旅人はびっくりするわけです。今までちゃんと水だったのに突然海水になってる。そしたら旅人は焦って8日目の水を飲むわけです。「さっきのは何かの間違いだ!」なんて思って。
もちろんこれも海水。「嘘!?嘘!?」とか言いながら9日目10日目のも飲む。ただでさえ喉が渇いてるのにさらに海水飲んじゃってこの時点で渇きは想像を絶するものでしょう。だから淡い期待でも行くしかない。しかし海水。気付いたら絶望的状態。
じゃあ彼は馬鹿なのでしょうか?さすがにここまでやられたら彼が海水を飲んでしまうのも頷けるはずです。

スクストの時は「わかって海水を飲む」でしたがポケキンは「いままでの流れからして海水だとは思わない」
しかもその結果、スクストみたいに敢えて海水を飲んだ人よりも大量の海水を飲む羽目になる。
7日目という進退窮まる状態で海水がぶ飲み。そんな闇がポケ金のイメージ。

 

ポケキン課金の筋書き

 

具体的に説明しましょう。

ポケキンは途中までものすごくさくさく進みます。
ランク20あたりまでは無課金でも全く停滞感感じません。
僕が開始3日間課金しなかったので相当さくさくです。

というより最初はパーティコストがシビアなので強い勇者を手に入れてもパーティに入れられません。
また、強い装備も手に入らないので美味しくありません。
勇者そのもののレベルアップより装備の能力値補正の方が大きいのです。

2014-05-20 06.12.03

青文字が装備による能力補正です。
勇者そのものの能力値に比べて圧倒的に補正されてるのがわかります。

つまり、序盤は強い装備が手に入らないので強い勇者がいたところでパーティコストを食うだけの存在なのです(強い装備を手に入れる方法はありますが後述します)。
それもあって序盤は無課金で十分。ストーリーもどんどん進みます。しっかりやってればフレンドからのスタミナ援助等あって止まることなく進みます。

そして自分のランクが20を越えたあたりからパーティコストに余裕が出てきます。
このへんから無料で貯めた石によるレアガチャ勇者が使えるようになります。
まずこれがポケキンの罠その1。

で、さらにこのへんのストーリーから敵が強くなります。
突然強くなります。あまりにも突然すぎて今までの快適さが嘘のように思えます。
今まであまりにもさくさく進んでいたのに突然の停滞。心理的に違和感しかありません。あまりのさくさく感に慣れていると不快感すら覚えます。
そしてなかなかランクアップしなくなってきて体力の回復も停滞してきます。一回のストーリーで消費する体力が勿体無く思えてきます。しかし勝てない。
これがポケキンの罠その2。

加えて敵に負けると姫から攻略アドバイスがもらえます。
「MP足りてないからエリクサーを買えばMP回復できるよ」
「死んだ勇者を復活させるポーションがあるらしいよ」
で、肝心のエリクサーやポーションの画面がこちら
2014-05-20 10.13.37
そう、姫はこう言っているのです。

「勝つにはダイヤ使うしかないよ^^」

アドバイスに見せかけての罠。これが3つ目。

 

さくさく進むことに慣れさせといて突然の停滞。
そしてデッキコスト、ポーションの購入。打開策は完全に課金だということにたどり着く。
最初の快適さによって禁断症状を発症させながら、周りの環境は課金を肯定するような状況なわけです。

停滞感を感じてもデッキコストが厳しかったらガチャを回す意味が無い。ポーションなどがゲーム内コインで買えるなら大量購入でストーリー突破もありうる。

そう、この時点で僕達の外堀は完全に埋められている!
いつもだったら課金したい→でも課金するのはなぁ…っていう何かしらのストッパーがある。
どんなゲームだって課金すれば強くなるのはわかってる。でも何かしら心理的なストッパーによって課金に踏み出せない。
人は目の前の利だけで動くわけではない。
スクストだって「今すぐ強くならなくても」という心理的な逃げ道がある。

しかしポケキンには逃げ道がない。
この停滞までがあまりにも楽しすぎた。すでに快楽を与えられすぎてる。
「強くなりたい」ではなく「強くならなければ」と思わされる。

こんな心理面からも攻めてくる課金煽りは始めてですよ。
闇に気付いた時にはこの静かな煽りをもろに受けていて時すでに遅し。
声優から入ってアイドルやコンカフェ、ソシャゲと数々の闇のシステムを見てきた自信のある僕ですが、ポケキンの闇のシステムは非の打ち所がない。
自分が闇に包まれた後にポケキンの闇を分析した結果、あまりに美しくそして芸術的だなぁなんて思ってました。

しかしポケキンの闇はここから始まるのです。
この時点ではまだ7日目の海水に気付いたところ。ここからが本番です。

 

勇者の闇

 

まず勇者の攻撃力が足りない。
ガチャを回そう。

2014-05-12 14.40.10

イヤッホォォォォォォォ!!!!!レア勇者がたくさん!!!!!楽しい!!!!!!!

さて、たくさんのレア勇者をゲットしました。
今までちょこちょこと増やしていたレア勇者が一気に増えました。前述のとおりパーティコストには余裕があります。
よっしゃ勇者入れるぞ!

ここでさっきの話を思い出しましょう。

勇者の能力値に最も大きな影響をあたえるのは装備品です。

今手に入れた勇者の装備品はどこにあるのだ?

11人の勇者を手に入れました。11人全員を使うことはないでしょうが、1人あたり武器、兜、鎧、脚、場合によっては盾が必要です。
それらの装備はどこで手に入れるんだ?

以前のポケキン紹介記事で装備品システムをべた褒めしました。
他のソシャゲで言えばカードにあたる勇者を手に入れればいいだけではない。装備品も必要なのです。

で、ここまでポケキンを進めた人はとっくに知っている事実ですが、一度装備した装備品は解除不可能です。

呪いの装備かよ!!

つまり新たに手に入れた装備品を装備する際、古い装備は消えます。
ここまで無課金の範囲内でこつこつと能力値を貯めてきたあなたの手元には装備のストックがありません。

加えて前述した通り、RPGのように好きな装備を買うなんていうことはできません。
基本的にはストーリーの敵が落とす宝箱からランダムに引くだけ。
11連ガチャで引いた勇者を使うには今までクリアしたストーリーで装備品をコツコツ集めるしかありません。

そう、課金したのにまだコツコツ要素を残してくるの闇。

 

装備品の闇

 

ポケキンでは装備品にもレア度があり、例えば☆4の装備なら☆4以上の勇者しか装備できません。
レア度の高い勇者は強い装備品を装備できるから強いのです。

さて、ストーリーで停滞するあたりでは☆4やましてや☆5の勇者に見合うような装備はなかなかドロップしません。

じゃあやっぱり課金は意味ないのか?
そうではありません。

ポケキンでは装備品を買うことはできませんが、装備品を当てることはできます。

当てる。
すごく闇臭漂う言葉ですね。

どういうことかは画像を見てもらいましょう。

2014-05-14 22.34.51

そう、勇者だけでなく装備品にもガチャ要素を導入しているのです。
しかもダイヤ30個で上2段のゴールドの棚(基本的にはレア度高い装備)、フレンドポイントで合計3段の棚からランダムで当たります。
このダイヤ30個というのが絶妙。
11連ガチャで1000個の石を溶かした人にはあまりにも安く感じるお値段。しかも目の前には明らかな射幸心。
これって通常のソシャゲなら石1.5個分。なんだかんだ言って「それくらいなら」って思えてしまう絶妙価格。

なおこの棚は戦士専用の棚です。
タブで魔法士、僧侶と切り替えることができます。
つまり戦士の装備が欲しいなら戦士専用のタブで戦士の装備だけ集められます。そこは親切。

しかしここにある装備はランダム。1時間毎に切り替わります。
ゴールドの棚とは言えお目当ての装備がないなんてこともあります。
例えば両手剣が欲しいのに強い両手剣が置いてないみたいな。
そんな時、1時間待たなくてもダイヤ6個で棚の装備を入れ替えることができます。

 

あれ?ポケキンの1時間ってダイヤ4つじゃなかったっけ…?

 

しかし装備品ガチャのさらに5分の1。
もはやダイヤに対して感覚麻痺しちゃってるあなたにとってダイヤ6個は無に等しい。
しかも品揃え自体はランダムですが、曜日ごとに装備の属性が決まっているので今日ある装備は土日まで出ない(土日での出現率は母数が増えるので低くなる)。
つまり、ダイヤ4個で買わされた1時間は限定されていない1時間でしたが、棚の装備の入れ替えの1時間は実質「24時間の中の1時間」。
僕は物理学をよく知りませんが、ポケキンは同じ長さの時間でも均質に扱わない闇のゲーム。

手に入れた装備品はアイテムボックスに入ります。
アイテムボックスは30個まで入ります。
この30個にはポーションや武器を強化するための素材(装備不可)も含みます。

つまり常にアイテムボックスはキツキツの状態です。

であなたの手元にはまだ1000個以上のダイヤが。
アイテムボックスはダイヤ20個で拡張できるらしい。
ダイヤ20個で1枠拡張。
今まで心理面からやんわりと課金の沼に誘い込んできたポケキンなのにここだけ異常に力技なのは笑えます。

レア度の闇

ポケキンのレア度は☆1~5で表します。
しかし以前の記事で書いた通り、レアと超レアでそれぞれ5段階、あとノーマルがあるので実質11通りのレア度があるわけです。
緑色が普通のレア、オレンジ色が超レアとなります。

で、装備品の名前はたいてい「◯◯(キャラ名)の」が頭についています。
2014-05-20 06.10.04

この場合は幻影士ハッターという勇者名です。

で、この名前は超レア勇者のものしか存在しません。
あとは想像つきますね?

そう、全ての装備品はそれぞれ対応した超レア勇者が存在するのです。
上の画像を見てもらえばわかりますが、名前を冠した勇者に武器を装備すると能力値補正が2割増しなのです。
防具はもうちょっと条件が緩いですが、それでもおまけ補正がもらえる勇者はかなり限られます。多分超レア本人と通常レアで1種類の合計2種類の勇者しか防具の恩恵が受けられない。

つまり超レアかつレア度の高い勇者をガチャでゲットし、その勇者の名前がついた装備をガチャで手に入れることが手っ取り早い能力アップにつながるわけです。
何度ガチャを引くんだろう…。

さてこの専用装備の強さを見てみましょう。

2014-05-20 11.01.44

これが☆5のレア魔法士。
装備も出来る限り☆5で固めてます。
レベルは13。

2014-05-20 11.01.33

こちらが専用装備で身を固めた☆4超レア魔法士。
レベルは1。

能力値の差はやっぱりまだまだ☆5の方に軍配があがるものの、必死に☆5を手に入れなくても何とかなるレベルの差にも感じますね。
しかも強い☆5装備はガチャでしか手に入りませんが、☆4の専用装備はストーリーのドロップで揃えることも十分可能です。

超レア☆5勇者の価値がどれくらい高いかというのがわかりますね?11連ガチャで2%の確率です。スクストよりはお得!

 

さて、BLEACHの藍染隊長ではありませんが

「いつから超レアが勇者だけと錯覚した?」

そう、武器にも超レアが存在するのです。

2014-05-20 06.12.13

☆5通常レアの魔法士の杖とくらべてみましょう(注:杖です)

2014-05-20 11.23.50

通常の補正値だけで超レア☆4と通常レア☆5の装備は同じくらいのスペックなのです。
しかも名前を冠した勇者に装備するとおまけ補正が5割。これは確実に頭おかしい。
なので防具は通常レア専用装備ですが武器だけ超レアにすると

2014-05-20 06.11.48

超レア勇者+超レア装備がいかに強いかわかりますね?
つまりどれだけ射幸心が煽られることか。

他の例としては

2014-05-20 06.13.25

☆3とは言え超レア勇者に超レアフル装備すると

2014-05-20 06.13.18

☆3ですら☆5通常レア勇者と遜色なく戦えるレベルになります。

2014-05-20 06.12.50

問.こんな武器を手に入れてしまった時、煽られる射幸心の量を求めよ。但し超レア☆5勇者の出現率は2%、25種類とする。

魔法士か…レッドバツは魔法士か…。

2014-05-20 18.06.46

ア…

2014-05-20 18.56.12

アアアッッッ

2014-05-20 18.56.22

アッアアアアアッッッ

2014-05-20 18.56.31

アアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア

2014-05-20 18.56.39

2014-05-20 18.56.48

2014-05-20 18.56.57

2014-05-20 18.57.07

2014-05-20 18.57.16

2014-05-20 18.57.24

2014-05-20 18.57.35

2014-05-20 18.57.43

2014-05-20 18.57.52

2014-05-20 18.58.41

2014-05-20 18.58.49

2014-05-20 19.00.11

あうあうあー(^q^)

 - ソシャゲ